「ハリラヤライトアップ」の写真をフェイスブックに公開

本日、7月10日から、イスラム教の断食月「ラマダン」が始まりました。
約1ヶ月に渡り、日の出から日没までの時間帯は断食をします。
ラマダンが明けるとイスラム教徒のお正月「ハリラヤプアサ」となり、今年は8月8日、祝日になります。

ラマダン期間中は、モスク周辺やマレー人(イスラム教徒の多くはマレー人)が多い街は、日没後の食事を売る屋台、ハリラヤプアサを迎えるグッズを売る様々な出店が立ち並び、夜遅くまで賑わいます。

そんな街の1つ「ゲイランセライ」は毎年この時期は「ハリラヤライトアップ」が行われ、街がとてもきらびやかになります。今年のライトアップの様子をフェイスブックのアルバムに公開しましたので、ぜひご覧ください。

多数の宗教が混在するシンガポール、イスラム教徒も数多く住んでいます。
日本では余り身近ではない宗教だと思います。シンガポール留学を通して、イスラム教など様々な宗教に触れるのも、世界を理解する大切な経験になると思います。

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク