シンガポール出入国時の指紋スキャン導入について

シンガポール出入国におけるセキュリティ管理強化のため、2016年4月20日から、陸路・空路の出入国において、出入国者全員の指紋スキャンを行うことが発表されました。空路の出入国においても、準備が整い次第、指紋スキャンがスタートします。

出入国時の指紋スキャンは以下の流れで行われます。

  1. パスポートを係官に提出
  2. カウンターに設置されているスキャン措置に両手の親指を置く。
  3. 係官がOKを出したら指をスキャン装置から外す。

指紋スキャン導入によって、通常よりも若干出入国審査に時間がかかることが予想されています。
スキャン装置の写真は以下のリンク先で確認できます。

ICA Introduces New BioScreen System At Checkpoints – IMMIGRATION & CHECKPOINTS AUTHORITY

カテゴリー: お知らせ   パーマリンク