3)研修ビザ/就労ビザを利用する英語研修&就労研修

自社現地法人で、就労ビザや研修ビザを取得、シンガポールで働きながら、OJTを実施しながら、語学学校で英語を学ぶことができます。学びと実践の同時進行が可能ですので、将来の海外要員・グローバル人材候補を現場で育てるにはお勧めの方法です。
20代半ばから30才前後の方のご利用が多いプランです。

エンプロイメントパス(就労ビザ)を利用する場合

ビザ取得要件(給与額 概ね$3500~$5000程度/1ヶ月・必要額は年齢・卒業大学による)は高くなりますが、自社現地法人等で、通常の就労ビザ「エンプロイメントパス」(EP)を取得することで、半年や1年単位の研修が可能です。語学を学びつつ、海外で一定期間、就労経験を積ませたい若手社員にお勧めです。

トレーニングエンプロイメントパス(研修ビザ)を利用する場合

シンガポールには「トレーニングエンプロイメントパス」(TEP)という研修ビザがあります。
社会人の方が研修ビザを取得するには、グループ会社間での研修に限られています。
その為、シンガポールに関連会社(現地法人)をお持ちの企業のみ実現可能な研修方法です。
研修ビザを取得することで、語学研修はもちろん、関連会社にてOJTが可能になります。

研修ビザの期限は3ヶ月間、延長は出来ない為、英語力の向上が必要な方は、最初の3~6ヶ月間は学生ビザで語学習得に専念、最後の3ヶ月間は研修ビザに切り替えOJTを行うことも可能です。この方法で3ヶ月以上の滞在が可能になります。|学生ビザ:長期留学

ビザ名称 トレーニングエンプロイメントパス(通称TEP)
申請方法 研修生を受け入れるシンガポールの現地関連会社が申請
現地給与 $3000~
学歴 原則四大卒以上
有効期間 3ヶ月間(延長不可)

弊社サービスのご紹介 ~無料で語学学校の入学手続きをご提供~

トレーニングエンプロイメントパス・エンプロイメントパスを取得して、一定期間以上(概ね3ヶ月)、語学学校に通学される方を対象に、実質無料で語学学校の入学手続きをお手伝いしています。

サービス内容:
1)弊社オフィスで語学学校のご相談・見学する語学学校の決定
2)語学学校の見学(3校まで) 1)・2)は同日3時間程度
※当日は、パスポート・EP/TEPのカード・サービス料($150)をお持ちください。
※ビザは許可されたがカードをまだお持ちでない方は、MOM発行のIPAレターをお持ちください。
3)学校決定後、入学手続きをお手伝い
4)通学中の語学学校や英語学習に関するご相談対応

サービス料:
以下の条件で実質無料で上記サービスをご提供しています。
・サービス開始時に$150をお支払い頂きます。
・入学時、当社で各学校毎に定めた最低お申込み期間以上をお申込み、その期間の通学を終える。
・最低お申込み期間は、学校毎に若干異なりますが、概ね1ターム(3ヶ月)が目安です。
・但しターム途中から入学した方は、次ターム分もお申込み頂く等の条件が加わることがあります。
・$150は最低お申込み期間の通学を終えた時点でご返金致します。
・通学期間が最低お申込み期間未満の場合はご返金できません。

サービスご利用条件:
・エンプロイメントパス・トレーニングエンプロイメントパスが許可されている方

追加サービス:
・人事ご担当者等による研修対象者派遣前の事前下見 $250(留学下見パック適用
(こちらご利用の場合、最初の1名のサービス料($150)はお支払いの必要はございません。返金も同様の条件が適用されます)
・その他の手配をご希望の場合:お問い合わせください

トレーニングエンプロイメントパスの申請

トレーニングエンプロイメントパスの申請は、受け入れ先のシンガポールの関連会社がEPオンライン(各種就労ビザのオンライン申請システム)から行いますが、弊社で申請のお手伝いも致します。

トレーニングエンプロイメントパスの申請準備のみお手伝い:
費用:$350(初回・お一人目)・$250(2回目・お二人目以降で研修内容が大きく変更されない場合)
トレーニングエンプロイメントパス申請時、EPオンラインに入力が必要な情報を整理し、コピー&ペーストするだけで申請できる状態に準備してデータをお渡し致します。以降の手続きはEPオンラインを用いて、受け入れ先の関連会社に行って頂きます。常日頃、自社でEPオンラインから就労ビザを申請している企業でしたら、こちらのサービスで十分です。

トレーニングエンプロイメントパスの申請全般をお手伝い:
費用:$600(初回・お一人目)・$500(2回目・お二人目以降で研修内容が大きく変更されない場合)
申請準備(上記)・申請入力・発行入力・交付予約・交付同行・カード受領まで、トレーニングエンプロイメントパスの申請から受領までに必要な手続きを全てお手伝い致します。
申請入力・発行入力の手続きは受け入れ先関連会社に弊社スタッフが出向き、関連会社のEPオンラインにログインして頂いた状態で作業を行います。
EPオンラインアカウントをお持ちでない場合は、取得手続きもお手伝い致します。

・審査期間は1~2週間程度です。
・必ずしも100%許可される保証はございませんが再審査は可能です。
・トレーニングエンプロイメントパスの申請料($70)・ビザ代($180)は上記費用に含まれておりません。

研修のご相談・お問い合わせ

以下の情報と共にEメールでお問い合わせください。 study@heartlink.com.sg
1)研修派遣元企業名(日本法人)・研修受け入れ先企業名(シンガポール法人)
2)予定参加人数 3)予定時期 4)予定期間
5)既に派遣する方が内定している場合、その方の英語レベル(TOEIC等)・年齢・部署・最終学歴もお知らせください。