トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム 高校生コース

トビタテ留学!JAPAN 高校生コース

「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」とは、日本の文部科学省とその趣旨に賛同した民間企業の寄付により、2014年にスタートした海外留学支援制度です。「トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム」公式サイト

日本の高校・大学・大学院・短大・高専・専修学校の学生を対象に、返金の必要がない奨学金が支給されます。

シンガポール留学支援センターは、トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム【高校生コース】の主旨を理解し応募要件を満たすプログラムを有している留学エージェントとして、トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラムのホームページ(下記ページ 下から11番目)で紹介されています。

【日本代表プログラムの主旨を理解し応募要件を満たすプログラムを有している留学エージェント等一覧】

なお、弊社を通してシンガポール留学のお申し込みをすれば、奨学金支給が決定するということではなく、個人の目標や留学の意欲などを中心に審査は行われますので留意してください。

高校生コース 2~3週間の語学留学対象「アカデミックテイクオフ」

「アカデミックテイクオフ」コースは、「海外の語学学校等において外国語の習得を主たる目的とするプログラムに参加するとともに、留学先で外国語を用いて異文化交流を行うもの」、すなわち、語学留学希望の方対象のコースです。

期間 2~3週間 ※シンガポールの場合、学校の日程上、規定を満たすには3週間になります。
時期 2017年7月1日~2018年3月31日に留学開始
目的 海外の語学学校等において外国語の習得
対象 日本の高校に在籍する高校生なら誰でも応募可
人数 新高校1年生:50名 新高校2-3年生:120名
奨学金 ・第二種奨学金(予約採用)の家計基準を【満たす生徒】 24万円
・第二種奨学金(予約採用)の家計基準を【超える生徒】 14.4万円
・奨学金は返済不要
・シンガポール3週間短期留学(渡航費別):約$1650(約13万円程度)~
応募条件 ・受け入れ先(語学学校等)がある留学計画を提出
・日本学生支援機構の第二種奨学金(予約採用)の家計基準を満たす生徒
※ただし、予定人数の1割程度を上限に家計基準を超える生徒等を支援する予定
応募方法 ・応募用紙(留学計画・留学への想い・自己PR等)を在籍高校経由で提出
・締め切り 新2-3年生:2017年2月3日 新1年生:2017年4月21日
・1次審査:応募用紙 2次審査:面接(新2・3年生)・動画審査(新1年生・1次と同時)
・決定 5月中旬頃
・決定後 壮行会・事前研修

アカデミックテイクオフの条件を満たすシンガポール短期留学プログラム

プログラム名 短期留学プラン3週間(現地20泊)
シンガポール到着 毎週日曜日 ※数日前の到着可(追加宿泊費)
シンガポール出発 毎週土曜日 ※数日後の出発可(追加宿泊費)
トビタテ!が定める留学期間 19日間(授業15日間・土日4日間)
月曜日から翌々週の金曜日まで
語学学校(英語) NYUランゲージスクール 10代後半~20才前後の生徒中心
宿泊先 ゲストハウス(6~10人部屋程度 女性は女性専用)
留学費用 $1638.50
内訳:授業料$588.50  宿泊費$700 サービス料$350
※宿泊費は多少前後する可能性があります。
費用に含まれるもの ・語学学校(NYUランゲージスクール3週間・半日授業)
・宿泊費(ゲストハウス20泊・朝食付き)
・弊社サービス料(学校・滞在先手配・現地サポート)
・現地携帯電話レンタル(希望者のみ・SIMカード代別 保証金$100)
費用に含まれないもの 渡航費(航空券)・交通費・食費・海外旅行保険代・その他個人的な出費
オプション 空港送迎(日本語ガイド) $150/片道
追加宿泊費 $35/1泊
トビタテ!参加者限定サービス ・トビタテ!に提出する各種書類を用意
・トビタテ!決定まではキャンセル料なし
・留学計画(現地活動)のご相談 ※希望者のみ
・滞在中、毎日(月~金)の面談(振り返り・予定確認等) ※希望者のみ

スケジュール例

個人活動:自由時間です。記載している活動はあくまでも一例です。留学計画に沿って活動をしてください。「○○探検」となっている活動は日本語の案内資料・地図を用意しています。

()内はトビタテの留学日数 内容
1日目(—)・日 シンガポール到着
2日目(1日目)・月 学校ご案内・語学学校1日目・オリエンテーション
3日目(2日目)・火 午前:語学学校2日目
午後:個人活動(例 マリーナベイ探検)
4日目(3日目)・水 午前:語学学校3日目
午後:個人活動(例 アラブストリート探検)
5日目(4日目)・木 午前:語学学校4日目
午後:個人活動(例 チャイナタウン探検)
6日目(5日目)・金 午前:語学学校5日目
午後:個人活動(例 リトルインディア探検)
7日目(6日目)・土  終日:個人活動(例 ユニバーサルスタジオ)
8日目(7日目)・日  終日:個人活動(例 セントーサ島)
9日目(8日目)・月 午前:語学学校6日目
午後:個人活動(例 国立博物館見学)
10日目(9日目)・火 午前:語学学校7日目
午後:個人活動(例 プラナカン博物館見学)
11日目(10日目)・水 午前:語学学校8日目
午後:個人活動(例 カトン探検)
12日目(11日目)・木 午前:語学学校9日目
午後:個人活動(例 HDBタウン探検)
13日目(12日目)・金 午前:語学学校10日目
午後:個人活動(例 シンガポール植物園見学)
14日目(13日目)・土 終日:個人活動(例 シンガポール動物園・ナイトサファリ)
15日目(14日目)・日 終日:個人活動(例 ガーデンズバイザベイ)
16日目(15日目)・月 午前:語学学校11日目
午後:個人活動(興味・目的に沿って訪問)
17日目(16日目)・火 午前:語学学校12日目
午後:個人活動(興味・目的に沿って訪問)
18日目(17日目)・水 午前:語学学校13日目
午後:個人活動(興味・目的に沿って訪問)
19日目(18日目)・木 午前:語学学校14日目
午後:個人活動(興味・目的に沿って訪問)
20日目(19日目)・金 午前:語学学校15日目
午後:個人活動(興味・目的に沿って訪問)
 21日目(20日目)・土  シンガポール発・日本へ帰国

「トビタテ!留学JAPAN」応募に向けて最初におこなうこと

「トビタテ!留学JAPAN」への応募手続きは留学するご本人・在籍高校でおこないます。(弊社では手続きできません)

1) 以下のホームページを読みましょう

読まなければならない箇所はたくさんあります。
スマホではなく、パソコンやタブレット、または印刷して読むとわかりやすいです。

2) 親・在学する高校に早めに相談しましょう

ホームページを読んだら、トビタテ!留学JAPANについて親に説明しましょう。
ホームページを見せながら説明すると上手く説明できると思います。
トビタテ!留学JAPANの応募は在学する高校を通して行います。
高校も事前準備が必要です。応募に興味があることを担任の先生に早めに伝えましょう。

トビタテ!留学JAPAN 高校生コース 教員・保護者向けガイダンス資料
高等学校等担当教職員専用ページ

シンガポール短期留学がお勧めな理由

  • 多民族国家 中華系・マレー系・インド系からなる多民族国家、人口の3人に1人が外国人。
  • 多言語国家 英語・中国語・マレー語・タミール語が公用語、街を歩けば様々な言語が聞こえてきます。
  • 多宗教国家 仏教・キリスト教・イスラム教・ヒンズー教、世界の四大宗教が共存。
  • 治安が良い 日本より安全な印象、普通に街を歩けます。初めての海外、初めての一人旅でも安心。
  • 少ない時差 時差は1時間、時差ボケ知らずで限られた短期留学の時間を有意義に。
  • 親日国 去年はシンガポール人の10人に1人が日本へ。ユニクロ・ダイソーなど街に日本が溢れています。

治安の良い環境で短期間に世界の様々な文化を経験できるシンガポール、日本との結びつきが強く、海外における日本を知ることができるシンガポールは、これからのグローバル社会を体感するには最適の国だと思います。

お問い合わせ

トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム 高校生コース アカデミックテイクオフを利用して、シンガポールへの短期留学をお考えの方は、こちらのお問い合わせフォーム(短期留学用のフォームをご利用)からお問い合わせください。

お問い合わせの際は、最後のお問い合わせ欄に「トビタテ!留学希望」と記載してください。