1) クイックガイド|短期


スマホにも対応した短期留学専用ホームページを開設しました。こちらをクリック!


短期留学費用の目安を知りたい方は(6)留学にかかる費用|短期 をクリック

1週間から最大2ヶ月までの短期留学プランです。
学校休暇を利用する学生さんはもちろん、有給休暇を利用した社会人の方や主婦の方のリフレッシュ休暇、
周辺諸国への旅行と組み合わせた短期留学もお勧めです。
たとえ短期間でも海外生活の経験はあなたの貴重な財産になることでしょう。

最低2時間から受講できる「プチ留学」も!
・観光旅行の空き時間にちょっとだけ英語を学びたい!
・商談前にセールストークの英語をチェックしてもらいたい!
そんな方には最低2時間から受講できる「プチ留学」(手配料無料)を手配致します。
レッスンは1対1のマンツーマンレッスンなので、学ぶ内容もご希望に応じてアレンジできます。
詳しくはこちら「プライベートレッスン」をご覧ください。

シンガポール短期留学の仕組み 7つのポイント

  • 留学期間は、1週間~1ヶ月以内(条件付きで2ヶ月も可)/学生ビザ不要
  • お申し込みは、留学開始の1ヶ月前が締め切り(締切後のお申し込みはご相談)
  • 学校は、月~金の週5日間、半日または1日のグループレッスン。複数の学校から選択。
  • 学校は、1対1のプライベートレッスンも可(時間自由)
  • 滞在先は、学生寮・バジェットホテル・ゲストハウスから選択(ホームステイ不可) 自分で手配も可
  • 予算は、学校の選択・滞在先の選択により数倍違うことも
  • 留学支援サービス(サポート)料は、滞在期間・滞在先手配の要不要で異なる

次にこれらのポイントをもう少し詳しく説明していきます。

留学期間は1週間~1ヶ月以内(条件付きで2ヶ月も可)/学生ビザ不要

短期留学生を受け入れる学校の多くは1週間から留学を受け付けています。
1つの学校に最大4週間まで学生ビザ無しで通学できます。
1ヶ月以上・2ヶ月以内の留学をご希望の方は滞在許可の延長手続き(弊社で無料対応)が必要です。
留学前半年程度の間にシンガポールに複数回入国している方は延長できないこともあります。ご相談ください。
3ヶ月以上の留学は長期留学になります。

お申し込みは留学開始の1ヶ月前が締め切り

学校・滞在先手配の関係上、留学開始の1ヶ月前までにお申し込みください。
夏休み(8月・9月)は学生寮が特に混みあいます。お早めにお申し込みください。
滞在先手配不要の方は1ヶ月を切ってもお申し込み可能です。ご相談ください。
関連ページ:留学手続きの流れ|短期 留学支援サービス|短期

学校は月~金の週5日間、半日または1日の授業 複数の学校から選択

通常のグループレッスンの学校は月~金の週5日間の毎日、半日または1日(学校による)のコースになります。複数の学校から選択できます。
入学日は毎週月曜日、シンガポール到着日は学校により異なります。
クラスは長期留学中の留学生と一緒、多くの留学生と触れ合う機会を作るには最適です。
関連ページ:学校カタログ|短期

学校は1対1のプライベートレッスンも可(時間自由)

集中的に学び短期間で成果を望む方、ビジネス英語を学びたい、英会話のみに特化して学びたいという方には教師と1対1のプライベートレッスンがお勧めです。
通常のグループレッスンに追加してプライベートレッスンの手配もできます。
プライベートレッスンは入学日の指定はありません。月~金、お好きなタイミングで開始できます。
関連ページ:学校カタログ|短期

滞在先は学生寮・バジェットホテル・ゲストハウスから選択(ホームステイは不可)

短期留学中の滞在先は、最もリーズナブルな学生寮を選ぶ方が多いです。
様々な学校に通う留学生が滞在する民間の学生寮で、複数の寮・複数の部屋タイプから選択できます。
外食が一般的なシンガポール、学生寮に食事はつきません。(周囲に食事を取れる場所があります)
バジェットホテルは低価格のビジネスホテル、ゲストハウスはバックパッカー向けの宿です。
どちらも便利な都心にあるので、1週間程度の短期留学で観光も勉強もという方にお勧めです。
間借り(ホームステイ)は、シンガポールの住宅事情・法律の関係で短期留学の方にはご案内できません。
ご自身で滞在先(ホテルや知人宅など)を手配して頂いてもかまいません。
関連ページ:滞在先カタログ|短期

予算は学校の選択・滞在先の選択により数倍違うことも

留学で最もお金がかかるのが、学校の授業料・滞在先の家賃です。
授業料は安い学校・高い学校の差が2.5倍程度、滞在先(学生寮)は安い部屋と高い部屋の差が2倍程度あります。参考までに最も安い組み合わせ・最も高い組み合わせの金額は以下になります。
・最も安い組み合わせ 総額$1500程度(3週間留学 学校+学生寮+弊社サービス料)
・最も高い組み合わせ 総額$2700程度(3週間留学 学校+学生寮+弊社サービス料)
シンガポールへの航空券は含まれていません。ご自身で購入して頂きます。航空券については、【シンガポール行き航空券購入】をご覧ください。出発空港別に航空券を検索できるリンクやシンガポール行きを運行している航空会社を紹介しています。
関連ページ:留学にかかる費用|短期 自動お見積もり|短期

留学支援サービス(サポート)料は、滞在期間・滞在先手配の要不要で異なる

短期留学の様々な手配・お手伝いをご提供するのが「留学支援サービス:短期留学プラン」です。学校や滞在先の手配、留学に関連する情報の提供、シンガポールご到着後の学校へのご案内や各種ご相談などが含まれます。オプションで空港でのお迎え及び滞在先への送迎($150)も手配できます。
・滞在先手配無しの方の短期留学プランサービス料 $250
・滞在先手配あり+留学期間1週間の方の短期留学プランサービス料 $250
・滞在先手配あり+留学期間2週間以上の方の短期留学プランサービス料 $350
・プライベートレッスンを10時間以上お申し込みの方の短期留学プランサービス料 $0(無料)
関連ページ:留学支援サービス|短期

> 2) 留学手続きの流れ >
短期留学プランについて
関連ページ:短期留学
|クイックガイド|手続きの流れ|留学支援サービス|語学学校|滞在先|留学費用|お見積もり|日程|